こんばんわ、ばんぶぅの赤田久美子です

昨日11月20日は誕生日で🎊おめでとう私

今となっては誕生日を迎えられることは素直に喜ぶことができますが

20代から30代は誕生日が来るたびに複雑な気持ちになったのでした。

というのも、22歳の誕生日の日に父が仕事中の事故で意識不明になり、6日後他界しました

その時から、誕生日を素直に喜ぶことができなくなりました。

誕生日=父と会話が全くできなくなった日となってしまったからです。

当時の私は大学のことやバイトにかこつけて自宅にいても父親とは挨拶程度であまり話すことはありませんでした。

父が死んだときに悔やんだことを今でも覚えています。

悔やんでももう父とは話すことができない…そう知ったのは父の存在を失ってからでした。

それから20年近く経ち妊娠・出産を経験して誕生日が尊い日であること、

親に感謝する日、命に感謝する日であることを理解し再度喜ぶことができるようになりました。

誕生日前日から友人にお祝いしてもらったり、当日もそして今日も家族や友人にお祝いの言葉をもらい

素直に喜ぶことができました。

今年の誕生日は夫がワクチン接種(2回目)にいく前に誕生日ケーキを買ってきてくれ、

子どもたちと夜おいしくいただいたのでありました。

近所のケーキ屋さんで買ってきたケーキ。シュークリームが乗っていて驚いた!!

私よ、誕生日おめでとう!!

この1年さらに飛躍できるように頑張ります

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA