こんにちは、ばんぶぅの赤田久美子です

気づいたら9月も1週間が過ぎました。毎日が早いです😅

娘の学校も無事始まり夏休み前の日常が戻ってきた感じです

この1週間は助産師としての活動が多かったです

育児相談(対面、電話)、健診や新生児訪問など

育児はほんと待ったなしだなということを実感します

コロナ禍前と後で出産したママは前の産後とは様変わりとも言っています

友人と会う機会がない、気軽に公園などに行けない、子供連れのイベントも中止になって引きこもっているなどなどママたちの心の叫びを聞くことが以前よりも増えました

他の赤ちゃんやママと交流を持ちたいけど、コロナ禍でそういう場に出向くのも慎重になってしまう

人と交流を持ちたいけどそういう場がなくて… でもこのような時に出かけたいなんて不謹慎かしら?

わかります、誰かと話したいですよね、たまには外に出たいですよね

こんなご時世でもママ友がほしいですよね!!

私のライフワークの中に「誰かと交流を持つ」ということも大切にしています

区から委託されている産後デイケア事業も、子育て応援カフェで開催している産後ダイエット講座も

目的こそ違うものの産後のママとの交流、対話の時間を大切にしています

コロナ禍で毎日頑張っているママ達が元気で育児をするためには休息やリフレッシュすることも大切

そして筋力・体力をつけて元気に過ごすことも大切と私は思っています

産後のママ達の味方である自分でいたい

助産師、産後ダイエットトレーナー、2児の母としても

あっ気づいたらお昼過ぎていました

一息ついて午後も頑張りましょう

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA